読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかだの部屋

KJW岡田の体験話をつづります。

天然絞り丸太を発見!

KJWの階段手すりは、磨き丸太を使用します。

丸太を磨いているので、ツルッと滑らかな手すりなんですが、

倉庫へ在庫を確認しますと、絞り丸太を発見しました。

f:id:kjw-tenya:20140322155550j:plain

和室の床柱などに良く使う「うねうねした、凸凹した」感じの柱見た事ないでしょうか?

一般には、人工的に丸太の表面にムシロの様な物を巻いて締め付けて木が成長する過程

で皮をむくと うねうねした感じに仕上がるんですけど、、、、、

この丸太は多分、天然絞り丸太じゃないかな?と思います。

凹凸が統一されてなく、余り凸凹していない、自然に出来た感じがします。

これ手すりなので、せいぜい40φ程ですが、床柱などに使う大きさだと、銘木屋へ

行くと数百万円します。多分!!

来週、手すりとして取付けするんですけど、お客さんラッキーだなぁ~~